天然芝グラウンドは最高のステージ、少年サッカークラブ「宿毛FC」

宿毛市高砂グラウンドをホームグラウンドとする「宿毛FC」は、1980年設立の宿毛FC少年チームをルーツとする歴史あるサッカークラブです。
これまで在籍した児童は700名近く。多くの宿毛の少年がここに学び、サッカーを通じて身体能力、積極性、協調性、チームワーク力、助け合いの心を磨いて巣立っていきました。
グラウンドには2010年に天然芝を全面敷設し、天然芝のホームグラウンドという県内でも有数の、恵まれた練習環境を持っています。

練習は小学2年生以下が毎週土曜日。3年生以上は毎週土日と、4年生以上の希望者には水曜日の放課後もグラウンドを解放しています。ゲームは高砂グラウンドのほか宿毛市総合運動公園の補助グラウンドや陸上競技場などを使用。いずれのグラウンドにも天然芝が全面に敷かれていて、サッカー少年には最高のプレー環境がととのっています。
入会ご希望者は、宿毛FC代表の岡本光世氏までご連絡ください(☎090-9555-9669)。

【天然芝グラウンドのメリット】
●足への負担が少ない
●こけてもケガをしない
●足元がふかふかして気持ちよくプレーできる
●上記のような特徴から、選手が飛んだり跳ねたり転んでみたりとケガを恐れることなく積極的に身体をつかうようになり、運動能力の向上が期待できる

【宿毛FCの指導方針】
●自分で考えてプレーする
●能力や個性を生かして長所を伸ばす
●協調性やコミュニケーション能力を育む
●自分、仲間、チームを信じる力を育てる

【宿毛FC基本データ】
対象年齢:小学1年生~6年生(U-12)
練習場所:宿毛市高砂グラウンド
代表:岡本光世
所在地:高知県宿毛市松田町6-10-1
電話番号:☎090-9555-9669(岡本)
Mail:ko19220@mb.gallery.ne.jp
公式ホームページ:宿毛FC

関連記事一覧