• 桜の里、宿毛
  • HOME
  • 桜の里、宿毛

気候が温暖な宿毛市は、全国でもいち早く開花をむかえる“桜の里”。
公園や土手沿いの遍路道など、お花見ポイントが数多くあります。また、市街地をかこむ雑木の山々には植樹や野生の桜がたくさん植わっており、春にはピンクのかすみに包まれた桃源郷のような景色を楽しめます。

※宿毛市桜開花情報はこちら→さくら咲く-宿毛市桜開花情報-

―――――――
宿毛市内のお花見スポット
―――――――
●大島(おおしま)桜公園

約9000本のソメイヨシノが咲きほこる幡多地域最大級のお花見スポット。宿毛湾が一望できる大島(おおしま)の頂上にあり、海と桜のコラボレーションがとても美しい公園です。

公園への入口は2つ。「宿毛リゾート椰子の湯」の駐車場から歩いていく方法と、咸陽島公園にむかうバイパス入ってすぐの入口から細い未舗装路を上る方法があります(軽自動車なら進入可能、対向車注意)。トイレなし。
お花見のあとは、「宿毛リゾート椰子の湯」で日帰り入浴をどうぞ。

●咸陽島(かんようとう)公園

宿毛市随一の景勝地・咸陽島をのぞむ公園。桜の季節には提灯がとりつけられ、夜桜見物も可能です。トイレ、遊具あり。→咸陽島公園

●宿毛天満宮

宿毛市役所の北、本城山のふもとにある宿毛市の鎮守神。急な石段を上った境内に多数の桜が植えられ、赤い社殿と桜という大変晴れやかなお花見を楽しめます。桜の向こうに見える宿毛市街も雰囲気満点。この時期、宿毛発祥のお座敷遊び「はし拳」の奉納試合も行われます。駐車場なし、トイレあり。→はし拳とは →宿毛天満宮

●荒瀬山(あらせやま)展望台

 
松田川を見下ろす荒瀬山には、山頂へつづく道沿いと、頂上の展望台広場に桜が植樹されています。のどかな春の山々と宿毛市街とを一望できる絶好のお花見スポット。トイレあり。

 

●松田川沿いの土手

河戸の堰(水道橋)付近から宿毛大橋までの東岸の土手沿い。「河戸の堰」に車をとめて、荒瀬山を眺めながら散策するのもオススメです。

●中筋川沿いの遍路道(宿毛市平田町)

平田町黒川、中筋川沿いの土手道に延々と桜が咲きます。桜と土手とお遍路さんが絵になるスポット。桜の季節には提灯がともり、夜桜見物もオススメ。春には簡易トイレが設置されます。
――――――――
お花見のススメ
ーーーーーーーー
桜の季節。市内各地の桜の名所でゆっくりお花見はいかがですか?
お弁当は自分で作ってもよいですが、手軽に現地で調達するのはいかがでしょう。宿毛市内の
スーパーや産直市場では、地元のお母さんたちが腕をふるった田舎寿司やお赤飯、新鮮なお刺身、お惣菜、みかんやいちごなどを売っています。ぜひご検討ください。
宿毛の産直市場