宿毛のサイクリングロード~ぐるっと高知サイクリングロード~

太平洋をながめるオーシャンロード、四万十川に代表される清流の道、四国山脈につながる起伏にとんだ山間道、維新の志士をめぐる歴史探訪コースなど、高知にはサイクリング愛好者をひきつける魅力いっぱいの自転車コースがたくさんあります。

なかでも高知県が推奨する「ぐるっと高知サイクリングロード」は、県下全域に43のサイクリングコースを設定。走りやすいルートの案内だけでなく、観光施設やフォトスポット、休息所(サイクルオアシス)、お食事処といったサイクリングを快適に楽しむためのスポットをご紹介しています。

さて、当然ながらわが宿毛市にも、魅力的なサイクリングロードがたくさんあります。
「ぐるっと高知サイクリングロード」のうち、宿毛&幡多西部をめぐる2つのコースをご紹介しましょう。

【ぐるっと高知サイクリングコース】
●「宿毛の自然体感コース」(約34㎞)=観光・ファミリー向け
土佐くろしお鉄道宿毛駅を出発して松田川をさかのぼり、坂本ダム(どんぐり湖)で折り返す約34㎞のコース。ゆるやかな勾配の山道と、深い緑の山々を眺めながらサイクリングを楽しめます。目的地の坂本ダムではダムカードも入手できます。松田川の自然を感じながら、ゆったりと走行を楽しんでください。*
ぐるっと高知サイクリングロード「宿毛の自然体感コース」詳細

●「足摺チャレンジングコース」(約162㎞)=上級者向け
足摺半島を時計回りに一周する約100マイルのコース。四万十市にある物産館サンリバー四万十を起着点として四万十川を下り、足摺岬、土佐清水、柏島、宿毛市をめぐります。はげしい坂はありませんが小ぶりのアップダウンが続き、上級者にとっても走りごたえは十分です。雄大な太平洋、270度見渡せる足摺岬からの眺め、抜群の透明度をほこる柏島といった南国ムード満点のライドを楽しめます。
ぐるっと高知サイクリングロード「足摺チャレンジングコース」詳細

●高知県内のその他のコースはこちらから→「ぐるっと高知サイクリングロード」

●ロードバイクレベルアップ講座の詳細はこちら→「宿毛市観光協会 ロードバイクレッスン」

●宿毛サイクリングの関連記事はこちら→市民記者・サイクリストTakakuraさんの記事「宿毛でサイクリングしませんか?」

ぐるっと高知サイクリングロード

足摺チャレンジングコース

宿毛のサイクリングロード~ぐるっと高知サイクリングロード~の他のページ