ファミリー向け

昨日はガシラ(かさご)が10枚以上釣れました。
今日はどうなるでしょうか。

協会インストラクターが仕掛けのつけ方、竿の持ち方、竿を持って移動の方法、釣り方、、などなどをレクチャー。
初めての体験に興味津々の兄弟。

レクチャーが終わると、早速釣りスタート。 宿毛湾では、だいたい岸壁から魚を見ることができます。 「お、魚がおる~~!!!」

獲物の姿が見えるとテンションが上がりますね^^ 姿は見えても、釣れないこともあれば、姿は見えないけど、入れ食い状態のこともあり。 宿毛湾の大自然を相手にした遊びなので、人間の思い通りにはいきません。

だからこそ、釣れた時のよろこびは格別です! お兄さんはアイゴをGET! 残念ながら、毒のある魚なので、直接手に持つのは危険、ということでそのままリリース。

弟君にも釣ってもらいたい! お父さんも餌を撒いて応援します。

弟君はボラをGET!

終了時間ぎりぎりまで、協会インストラクターとあきらめずに釣り続けたからこその勝利。
執念の釣果でした。

こちらは煮つけなどにして食べられますが、サイズが小さかったので、リリース。

時間いっぱいまで岸壁からのサビキ釣りを楽しく体験していただきました。

ぜひまたいらっしゃってください!
サビキ釣りは簡単なので、ご自身でトライしても楽しいかも?!

年始は2日から営業です。ご予約お待ちしています~!!

ご予約はこちらをクリック♪

観光周辺情報

ファミリー向けの他のページ