ダム上流の梅の里、楠山

坂本ダム建設前には、集落と旧楠山小中学校があった場所に、7種類の梅の木を当時600本以上植樹しました。
1月下旬から2月中旬にかけて梅の花、5月下旬から6月上旬にかけて梅の実を楽しむイベントが毎年開催されています。

毎年梅を楽しめることができるのも、地元楠山地区の皆さんが剪定など季節ごとの手入れを欠かさずに実施しているおかげです。

野外教室などに利用するためのステージやトイレ設備も有ります。

ぜひ梅を楽しみにいらっしゃってください。

白梅

白と赤の梅の木と二股の木

赤梅

ダム上流の梅の里、楠山の他のページ