開花が早い!桜の里

すくも市は、日本で一番早く桜が咲くことで知られている桜の里。

片島にあった国指定の標本木は枯死してしまいましたが、坂ノ下の荒瀬山中腹に、宿毛市役所が独自に定めたソメイヨシノの標本木があります。

2018年の開花は例年より早く、3月17日の予想です(日本気象協会、2018年3月14日発表)。
開花から一週間後が満開です。

桜の里であるすくもには、お花見スポットもいっぱい!
さまざまな場所で、きれいな桜を見ることができます。

宿毛市役所・桜開花情報(毎日更新)

宇須々木公民館前

元日本海軍の軍事拠点があった宇須々木地区。公民館前に桜が咲いています。

西町公園

宿毛市西町にある公園。 公園、グラウンド、そして宴会場(?)まで、桜があります。

大島桜公園

宿毛市大島の山頂にある公園。
宿毛リゾート椰子の湯にむかうバイパスの途中に入口があります。

宿毛天満宮

宿毛市役所の裏山にある神社です。
毎年4月上旬に、境内で「はし拳 奉納試合」が行われます。

平田の中筋川沿い遍路道

平田町の中筋川沿いの土手。

荒瀬山

松田川を見下ろす山。
上ってもよし、下から見上げても美しいです。

開花が早い!桜の里の他のページ