ほたるの里

平田地区

5月上旬から6月上旬まで(ヘイケボタルは5月中旬頃から) 「蛍の郷 黒川」については後述。

橋上地区

5/15から6/10頃まで。ピークは5/30~6/5頃(ヘイケボタルは約2週間送れ)

伊与野地区

5/1から5/25頃まで。ピークは5/15~5/20頃(ヘイケボタルは約2週間送れ)

「蛍の郷 黒川」

 「蛍の郷 黒川」は、国道56号線平田交差点を三原方面に県道21号線を2kmほど直進、左手にごみ捨て場があって道が広くなる場所を川沿いに500mほど進んでから、かわらに降りていくところにある。車での進入が可能で、広い駐車スペースがあります。


 「蛍の郷 黒川」という看板が立っており、モミジの木と団らんできるテーブルと椅子が設置しているのでわかりやすいです。

宿毛のほたる爺さん

 ほたるの季節になると、多くのお客さんが宿毛市内外からお越しになる。子どもたちに楽しんでもらいたいという気持ちで、天気の良い日にほたる爺さんこと、堀内さんが虫取り網を貸したり、ほたるのお話をしたり、もしている。

 車での進入も可能であるため、車のヘッドライトが鑑賞の邪魔をすることがあるかもしれないが、ほたるを愛でる仲間が一組増えたことを喜んでもらえるとよいでしょう。交通マナーと思いやりの気持ちをもってぜひほたるを楽しんください。

「ほたる爺さん」の詳細は以下のリンクよりご確認ください。

市民記者記事:「蛍の郷 黒川」を守る「宿毛のほたる爺さん」とは

観光周辺情報

ほたるの里の他のページ